心機一転?この歳でスタート?

この夏の終わりに歯の具合と言うか歯茎の具合いが悪くなり、いつもの歯医者に行けばいいものを何を考えたかこれは口腔外科だとハヤトチリをして、口腔外科もある歯医者に行った,のが間違い???

これが何と言うか凄い歯医者で、私小西春江は歯医者の言っている事が理解出来ず、どのように対応すれば良いか、いよいよ認知症が始まったかと思った。要するに医者の言っている日本語が理解出来ないと言うか、何を言おうとしているのか、直してもらえるのかわからない状態迄追い込まれた。そしていつもの歯医者に行き直した。始めから行けば良かったのだ。思い込みとは怖いもの。この事から、普段の自分を見つめ直し、いろいろな事をリセットする事にした。肩の荷がおりた。そうしたら、この半月でいろいろ愉しい事が起きた。1つはヒュウストンのキルトがお嫁に行きました。来年“キルト&ステッチショウ”で見るのが見納めです。私の手元から離れます。

気持がウジウジ、モヤモヤ、していると何事も判断が鈍くなるのかもしれない。作品制作の様に思い悩んでシンプルにすると,うまく行く事と同じなのかもしれない。我が儘で贅沢な事かもしれないが、これからは意に添わない事はなるべく避けて通る様にしよう。制作を突き詰めて、グレードアップを計らねば。

増々引き蘢り状態がひどくなりそう。

と言う訳で凄い歯医者に行った事は自分を見つめ直し、転機になったのかもしれない。 変な話だ???

それにしてもあの歯医者は空いていたな〜〜〜。

毎日、日記代わりにチクチクしている刺し子クロス、102枚になりました。Tさんは「良くお仕事しますね〜〜〜」と言われます。主婦をしないでいるのも大変なのです。

↓お嫁に行ったキルトSYO#32

↓ 一部が表紙に。SYO#67 Art Quilt Retrospective


Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic